MINトークン配布について

2019年2月配布予定のMINを先行で順次配布させて頂いておりましたが、2018年12月15日に事前にご案内しましたとおり、2018年12月18日17:00までにお問い合わせを頂いている分をもって、全てのMINトークン配布に関するお問い合わせ及び配布作業依頼を終了とさせていただきます。2018年12月18日17:00までにお問い合わせ頂いている分に関しましては、順次確認の上、配布処理を進めておりますので今暫くお待ち頂けますようお願い致します。

金融監督庁からの「照会書」

過日、当社の香港オフィスに金融監督庁から「照会書」が届きましたことをご報告させて頂きます。日本の居住者に対して仮想通貨の交換等に係るサービスを提供する場合、当該サービスを提供する事業者は、「資金決済に関する法律」第63条の2の規定に基づき、仮想通貨交換業者として登録を受ける必要があります。MINDOL HOLDINGS LIMITEDは香港法人ではありますが、日本居住者に対するサービス提供行為を作為・不作為に関係なく行なっている海外業者も適用を受けることとなります。現在、金融監督庁に対する回答を準備しており、認識の相違やスキーム変更等の協議は今後の段階で決定することとなりますが、日本の現行法上の体制に従うべく、下記の日本居住者向けのサービスを2018年12月19日17:00(JST)から2018年12月31日17:00(JST)までの間に順次廃止させて頂きます。

廃止されるサービス

  • 日本語版公式ウェブサイト(https://mindol.jp)
  • 日本語版公式Telegram(https://t.me/MINDOLGROUP)
  • 日本語でのお問い合わせ
  • その他日本居住者向けのサービスと推定されるもの

継続されるサービス

  • グローバル公式ウェブサイト(https://mindol.net)
  • グローバル公式Telegram(https://t.me/MINDOLGLOBAL)
  • 中国語版公式Telegram(https://t.me/MINDOL_CN)
  • その他日本居住者向け以外のサービスと推定されるもの

上記以外のサービスやスキーム変更等の詳細につきましては、今後、金融監督庁との協議に基づき決定させて頂きます。日本の居住者様には大変ご不便をおかけしますが何卒ご理解いただけますようお願い申し上げます。

Categories: TOPICS